スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年度の彩の国環境地図作品展に関して

以前ご案内しましたように、彩の国環境地図作品展は2013年3月をもちまして、いったん終了することになりました。

楽しみにされていた方も多いかと思います。誠に申し訳ありません。詳しくは、2013年5月14日付のブログをご覧ください。

こちらを↓をクリックしてください。
《2013年5月14日付けブログ》



スポンサーサイト

帝国書院「地図作品展ポスター2013」

ご紹介が遅くなりました。帝国書院が発行している「小学生地図作品展ポスター2013」と「中学生地図作品展ポスター2013」に、彩の国環境地図作品展の2012年度の優秀作品が掲載されています。

両面刷りのポスターで、片面が「小学生・・・」もう片面が「中学生・・・」となっています。

「小学生地図作品展ポスター2013」には
■(一財)地図情報センター理事長賞「私のまちの昔話マップ」
さいたま市立城南小学校4年 篠塚愛梨さん 3年 篠塚七栞さん



「中学生地図作品展ポスター2013」には、
■(公社)日本地理学会長賞「ゆうゆうバスで行こう♪」
熊谷市立荒川中学校3年 瀬尾秀介さん 高沢友貴さん 2年 小鹿野海都さん 1年 高橋朋也さん
P1010699_convert_20130625172626.jpg

以上の2作品がそれぞれ掲載されています!
このポスターは、全国の小学校・中学校に配布しているとのことです。


2012年度報告CD-ROMの発送

大変に遅くなりましたが、2012年度の報告CD-ROMの発送を行っています。

送付が遅くなってしまい、誠に申し訳ありませんでした。現在、順次発送していますので、到着までもうしばらくお待ち下さい。


2013年彩の国環境地図作品展に関するお知らせ

彩の国環境地図作品展に関する残念なお知らせです。

2013年3月をもちまして、彩の国環境地図作品展は一旦終了することになりました。従いまして、2013年度の彩の国環境地図作品展の作品募集は行いません。

2002年度に彩の国環境地図作品展を始めて以来、これまでに多くのみなさまにすばらしい作品をご応募いただきました。本当にありがとうございました。

これまでご応募いただいたみなさま、学校などでご指導していただいた先生方、保護者のみなさまに厚くお礼を申し上げます。

また彩の国環境地図作品展の実施に際しご後援を賜り、さまざまな場面でご支援いただいた各種団体のみなさま、さらに作品展示や発表会・表彰式、地図つくり教室などでご協力頂いた埼玉県内の教育機関や施設のみなさまにも厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。

2002年度より11年に渡り彩の国環境地図作品展を開催してきましたが、11年という少し中途半端な年月で終了するのは心苦しい次第です。いつの日か彩の国環境地図作品展をふたたび開催するときが参りましたら、そのときはぜひご支援ご協力いただき、また作品をご応募いただければと思います。


これまで本当にありがとうございました!


なお彩の国環境地図作品展のホームページは、2012年度版のものを最後にして、今後更新は行いません。

このブログは、彩の国環境地図作品展からの情報提供の場として、しばらくの間、不定期で更新を続けていきます。時折、ご覧いただけたら幸いです。


2012年度報告CD-ROM

ご案内が遅くなっております。申し訳ありません。

毎年、年度末に作成している報告CD-ROMですが、作成が少し遅れています。発送までにはもうしばらく掛かります。誠に申し訳ありません。

完成次第、順次発送していきますので、もうしばらくお待ち下さい。

お知らせ!!
彩の国環境地図作品展からの重要なお知らせを掲載しています


プロフィール

彩の国環境地図作品展

Author:彩の国環境地図作品展

彩の国環境地図作品展は、埼玉県内の小・中・高校・特別支援学校に在籍する児童・生徒のみなさんを対象とした環境地図作品展です。
立正大学地球環境科学部が事務局となり、2012年度まで11年間にわたり開催してきましたが、2013年3月をもちまして、一旦終了することになりました。

http://risweb2.ris.ac.jp/ecomap/

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。