FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年度優秀作品紹介その2

本日は、主に地域の歴史に焦点をあてた作品をご紹介します。

■埼玉県知事賞
「埼玉県の名前に雷がつく神社パート2」
熊谷市立桜木小学校2年 後藤雷汰
02県知事後藤S
《本人による紹介文》
僕は去年から埼玉県の名前に雷がつく神社を調べています。今年は本にのっていない神社も地図などから探しました。そして、埼玉県には名前に雷がつく神社は46ヶ所あることがわかりました。今年見つけた15ヶ所と去年行けなかった21ヶ所の神社にも行って、神社の地図を完成しました。これらの神社がどのようなところにあるのかを標高と川・用水路マップや落雷マップ、降水量マップなどを作って、比べたい地図を重ねて調べました。


■努力賞
「~歴史ある並木道~氷川参道」
埼玉大学教育学部附属中学校2年 柴田照仁
努11西武文理柴田S
《本人による紹介文》
私は、氷川参道の散策マップをつくってみました。さいたま新都心近くの一の鳥居から約2kmにわたり三の鳥居までを実際に歩きました。けやき並木道を歩いていると、現代ではない別の世界にいるようです。木の太さからも歴史を感じます。歩いてみて色々な歴史の足跡を知ることができ、始まりから十八丁までの丁石をたよりに、昔の人と同じ道を歩いているかと思うとワクワクしました。


■努力賞
「中山道(宿場町大宮)と氷川参道」
西武学園文理中学校1年 阿部加奈
努10西武文理阿部S
《本人による紹介文》
いつも何げなく通っている「中山道」、「氷川参道」のことを詳しく知ることができました。大宮には、昔からたくさんの人が集まりました。今も人が集まる場所だと思います。このように昔から栄えているというのはとても誇りです。今回は、五街道の頃の江戸時代と今の「中山道」と「氷川参道」の2つの道を中心にして、今と昔の大宮の町をまとめました。




お知らせ!!
彩の国環境地図作品展からの重要なお知らせを掲載しています


プロフィール

彩の国環境地図作品展

Author:彩の国環境地図作品展

彩の国環境地図作品展は、埼玉県内の小・中・高校・特別支援学校に在籍する児童・生徒のみなさんを対象とした環境地図作品展です。
立正大学地球環境科学部が事務局となり、2012年度まで11年間にわたり開催してきましたが、2013年3月をもちまして、一旦終了することになりました。

http://risweb2.ris.ac.jp/ecomap/

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。